プロフィール

STANLEY

Author:STANLEY
Sex: man
Hobby: Nationality:
Basketball, Travel,
Reading books

Asian American

◆I have ever been to
U.S(SF, Chicago, NY, Houston),Canada
Mexico,Panama,Paraguay,Argentina
Thailand,Taiwan,Japan,China,India
Australia, New Zealand,Israel

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
Access Counter
Footmark
Please Click it
RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ごあいさつ

 大晦日から新年の2日まで、ひたすら雪が振り続けた。一面の銀世界といいたいところだが、現実はそう甘くもなく、どんよりとした灰色の空の下、ときおり身を切りつけるような寒風が轟々と吹き抜け、どこか遠くからは自動車事故だろうか、救急車のサイレンが幽かに聞こえてくる。それもまた雪に吸い込まれるようにして消えてゆき、やがてまた、いつもの静寂と冷気が降りてくる。おかげで、年末年始はどこに行くでもなく、ただぼんやりと時折窓の外を眺めるほか何もしなかった。
 何もしなかったといっても、読書と最低限の買い物はした。日本と違い、1日はどこのお店も閉まってしまうので、事前に買い物を済まさなければ、正月を腹を空かせて過ごす羽目になる。日本食料品店に寿司でも買いに行こうかと思ったが、この雪で遠出は気が滅入るので、妥協して近場の韓国食料品店へ。なんちゃって寿司を購入。フィラデルフィアロールとか。
 日本では、クリスマスは恋人と、正月は家族や親戚と一緒に過ごすと相場が決まっているらしい。おかげで、クリスマスの前は、ティーンエイジャーが恋人探しに夢中になるというまた不可解な現象が起きるが、米国では逆である。クリスマスは家族と過ごし、年末年始は新年のカウントダウンで友人らと酒場かどこかで馬鹿騒ぎをする。ネイビーピアあたりでは大々的に深夜まで馬鹿騒ぎをしていて、たいてい氷結したミシガン湖やらシカゴリバーやらを歩いて渡ろうという気ちがいが数人出没するらしい。そして川に落ちて救急隊が出動、寒さに震え上がった若者たちはようやく我に帰るというわけだ。
 そんな日米の違いを考えると、やっぱり商業主義の作り上げた「幸せな祝日の過ごし方」に准じて、みんな幸福を逃さないよう必死になっているだけなのだなあ、などと暖房の聞いた部屋でぬくぬくと思いながら、なんだか虚しくもなり、それでもフィラデルフィアロールを齧りながら、来たるべく一年、私は何をすべきかとちょっと真剣になる。

しらゆき


Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。