FC2ブログ
プロフィール

STANLEY

Author:STANLEY
Sex: man
Hobby: Nationality:
Basketball, Travel,
Reading books

Asian American

◆I have ever been to
U.S(SF, Chicago, NY, Houston),Canada
Mexico,Panama,Paraguay,Argentina
Thailand,Taiwan,Japan,China,India
Australia, New Zealand,Israel

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
Access Counter
Footmark
Please Click it
RSSフィード

日本ができるまで

 日本で、ジブリの新作「風立ちぬ」が公開中らしい。予告編を見て面白そうだなーと思ったのだが、アメリカにいてはどうやっても見に行く手段がない。残念だ、と思いつつ久しぶりに「もののけ姫」を見た。こんな書き方をすると、「アニメオタク」のようだが、好きなアニメは藤子不二雄とジブリくらいのものだ。「もののけ姫」を見るのも、たぶん小学生のとき以来だ。・・・と言い訳。

 子供のとき見たときは、タタリ神の印象が強すぎて、他の設定を随分見落としていたようだ。時代は室町で、アシタカが蝦夷だと今気づいた。蝦夷というのは、西の大和王朝に反抗した東北の古代民族なのだが、北海道のアイヌとのつながりもあるらしい。九州南部には熊襲とよばれる集団もあった。今は大和も蝦夷もアイヌも混ざり合って、おんなじ日本人のような顔をしているけれど、1000年ほど前は、そんな単純ではなかったということだ。今では琉球がかろうじて独自性を持っている程度だ。正直なところ和服や侍の鎧よりも、アイヌや琉球の民族衣装のほうが私は好きだ。

 いったい大和王朝はどこから来たのだろう。縄文人とは一体なんだろう。最新のDNA解析によれば、日本人は朝鮮半島から渡ってきた弥生人と先住民族・縄文人の混血であるらしい。アイヌと琉球は遺伝的にもっとも近く、本土出身者は朝鮮人と近いのだという。アイヌは明らかにアラスカ先住民と文化的関連性があるようだし、モンゴロイド系のある人々は北米・南米へと渡っていった。だから、メキシコの先住民族やなんかはアジア人を彷彿させる容姿をしている人々が多い。

 中学生の頃、日本史の授業はあまり好きではなく、テストが終われば勉強したこともすぐに忘れてしまった。でも、自身の家系とつなげて考えると少し楽しい。自分の顔は日本人にしては堀が深く、父親の家系は皆、典型的な縄文人むき出しの顔をしている。自分の一族はどこからきたんだろう、もしかすると大和と戦った蝦夷の一族だったりして、とか考えているとなんだかロマンを掻き立てられる。昔、親族に聞いて回って、一生懸命、家系図なるものをつくった。まあ、当時興味をしめしてくた人は誰もいなかったけどね。


明治様式

Comment

最近の小学生の歴史は何故か考古学と歴史を混同して教えてるものが多いです。
ゆえに論点が不明になっているため、興味が持てなかったのではないでしょうか?
海外に住んでおられる客観性を生かして、歴史学の観点から日本の建国を語っていただきたいです。

No title

コメントありがとうございます。

私の場合、漢字と年号を覚える作業が煩わしかったのが
好きでなかった原因かと思います。
ひとつひとつの事件の背後にあるドラマにもっと焦点をあてれば
好きになっていたかもしれません。

残念ながら、日本史を語れるほど、その分野に詳しくありません。
もっと本を読まなければいけませんね。

非公開コメント