プロフィール

STANLEY

Author:STANLEY
Sex: man
Hobby: Nationality:
Basketball, Travel,
Reading books

Asian American

◆I have ever been to
U.S(SF, Chicago, NY, Houston),Canada
Mexico,Panama,Paraguay,Argentina
Thailand,Taiwan,Japan,China,India
Australia, New Zealand,Israel

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
Access Counter
Footmark
Please Click it
RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

元NATO事務総長 シカゴへ

 来るNATO首脳会議に向けて、徐々にシカゴもNATO絡みのイベントが増えてきた。今回は、元NATO事務総長Jaap de Hoop Scheffer(ヤープ・デ・ホープ・スケッフェル)氏がシカゴへ講演にやって来るというので行ってきた。彼は、2004年から2009年までのおおよそ5年間、NATO事務総長を務め、2007年には来日し当時の福田首相との会談も行なっている。現在の事務総長はラスムセン氏だ。

 オランダ出身の政治家で、流暢ながらも独特のアクセントが残る英語を話す。身振り手振りを用いて終始迫力ある話し方だった。NATOは単なるMillitary AllianceではないPolitical Millitary Allianceだ。そう切り出したJaap de Hoop Scheffer氏の話は広範囲にわたり、EU危機とNATOの財政状況、アフガニスタンの軍撤退時期、シリア問題にも触れた。EUがソフトパワーならば、NATOはハードパワーだ。世界にはハードパワーが必要だ。Jaap de Hoop Scheffer氏はNATOの必要性を繰り返した。質疑応答の時間に、「NATOサミットに期待する事は?」という質問に、ロシアが参加できればよかった、と欧州ミサイル防衛(MD)の反発からNATO首脳会議参加を見送ったロシアへの不満ものぞかせた。
 
 NATOのウェブサイトのWhat's NATOというページにこうある。PEACE AND SECURITY; That Is Our Mission.(平和と安全;これがわれわれの使命です)。NATOは世界の警察になれる、と語ったJaap de Hoop Scheffer氏の言葉が重なる。果たして、NATOはこれからの世界史の中でどんな役割を演じる事になるのだろうか。



Edit Jaap de hoop scheffer

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。